想いを詰め込んだ空間が、
人を笑顔にする

店舗設計が
飲食店経営を強くする

「また行きたいね」を、
この街のあちこちに。

「また来ようか」
そんな風に、人と人、人とまちをつないでいきたい。
私たちクリアデザインは、
飲食店をはじめとする商業空間設計・施工と
内装を得意とするデザインスタジオです。
オーナー様の夢や願いに徹底的に耳を傾け
丁寧に空間を仕上げていくことで
そこには、個性が宿ります。
想いの詰まったあなたの場所が、
ありきたりでいいはずがない。
あなたの話を聞かせてください。

「また行きたいね」
帰り際、そんな笑顔が連鎖する空間を
一緒につくりあげていきたいと思っています。

NEWS

新着ニュース

CAFE & RESTAURANT JAPAN 2021 始まりました!

2021.06.09

  日本最大級の飲食関係の内装・デザインの展示会「CAFE & RESTAURANT JAPAN 2021」が本日開催されました。 カフェレスジャパン 2021 https://caferes.jp/ …[もっと読む]

CAFE & RESTAURANT JAPAN 2021に出展します!

2021.06.04

  6月9日(水)〜11日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催される 日本最大級の飲食関係の内装・デザインの展示会「CAFE & RESTAURANT JAPAN 2021」に今年も出展が決まりました…[もっと読む]

SERVICE

クリアデザインができること

店舗内装

わたしたちだからわかること。
それは、スタッフ目線の動線。
それは、リピートしたくなる居心地の良さ。
それは、一緒に作り上げていく想いの大切さ。
わたしたちは人間中心設計を元にそこに働く人、お客様のことを第一に考え、価値ある空間を作り出します。

価値ある空間を作り出す
人間中心設計

HUMAN-CENTERED DESIGN
REASON

選ばれる理由

  • 1

    人件費の削減

    スタッフ目線で効率化された導線設計により人件費の削減を実現します。
    人件費20%削減の実績。

  • 2

    リピート率の増加

    独自のノウハウをもとに、お客様の居心地のいい空間づくりをすることによりリピート率の増加に繋げます。

  • 3

    価値観の共有・理解

    後戻りできないからこそ、他社に比べて2倍以上の時間をかけてお打ち合わせをさせていただき、お客様の理想に近づけます。

店舗設計で飲食店経営を強くしませんか?無料相談はこちら

COLUMN

コラム

飲食店の印象を左右する!「壁」の素材選びのポイント

2021.10.22

飲食店の内装デザインを考えるときは、内装の中で大きな面積を占める「壁」が重要なポイントとなります。空間の仕切りとしての役割だけでなく、飲食店の雰囲気を左右したり、POPを貼って売上アップに繋げたりすることもできます。そこ…[もっと読む]

システム活用で効率化。飲食店のシフト作成のコツは?

2021.10.15

飲食店の店長を悩ませる業務のひとつが、スタッフのシフト作成。スタッフが少ないと人手不足をカバーするのに一苦労ですし、逆にスタッフが多くてもそれぞれの要望に応えるのは大変です。手間も時間もかかるシフト作成ですが、システムを…[もっと読む]

需要が拡大中!半個室のメリットや導入するポイント

2021.10.08

飲食店を選ぶ際、「ゆっくり話をしたいから個室が良い」と考えるお客さんは意外と多いもの。とはいえ完全な個室をたくさん用意するとなると、費用がかさみハードルが高いもの。そこでおすすめなのが、半個室です。半個室なら、おしゃれか…[もっと読む]

コロナ禍に活用したい飲食店の「モバイルオーダー」

2021.10.01

新型コロナウイルスの影響で、徹底した感染症対策が求められる昨今の飲食業界。パーテーションやスタッフのマスク着用、換気といった基本的な対策は、既にどこのお店でも当たり前になりつつあります。そんな中で注目を集めているのが「モ…[もっと読む]